記事一覧

VBOX-3611-4L-D5G

SINTRONESは、世界初5GデュアルSIM対応の最新車載インフォテインメントシステムVBOX-3611-4L-D5Gを発表しました

April 28, 2021

車載コンピュータの分野において世界リーダーの一つのSINTRONESは世界初5GデュアルSIM対応の最新車載インフォテインメントシステム (infotainment system) VBOX-3611-4L-D5Gを発表しました。 VBOX-3611-4L-D5Gは、5Gネットワーク機能とデュアルSIMカードを対応する最初の車載ファンレスコンピュータです。乗客のモバイルビデオ、デュアル5G集約ネットワークを備えたネットワークサーバー、または車載インフォテインメント市場向けの冗長ネットワークに適用できます。(インフォテインメント とは、情報(インフォメーション)と娯楽(エンターテインメント)の両方を提供する情報通信システムのことです。)

ワイヤレスネットワークを介した全体的な情報配信は、今後数年間で指数関数的に増加すると予想されます。同じ傾向が運輸分野にも当てはまります。課題は、不安定な車両電源と不安定な信号強度の両方が地域に依存することです。 SINTRONES VBOX-3611-4L-D5Gソリューションを導入すると、データ速度を2倍にして、移動中車両内で効率的なデータ転送を提供できます。さらに、デュアル5Gモバイルネットワーク構成により、アプリケーションの中断のない接続性を確保するためにネットワークの冗長性を提供します。複数国を横断しても通信費高いデータローミング料金が回避されます。たとえば、ドイツとフランスのSIMカードがインストールされていると、列車はドイツとフランスの間を手間なく移動できます。乗客は通勤中に質の高いエンターテインメントで贅沢を楽しむことができます。

SINTRONES VBOX-3611-4L-D5Gソリューションは、乗客の体験を向上させるだけでなく、車両管理やSMART列車システムなどの車両運営に関する上記運輸分野の課題を克服します。デュアル5GモデムとSIMカードがインストールされることによって、予測できないトラブルに備えバックアップとして機能できます。デュアルSIM設計は、システムセットアップ構成に基づいて自動的にアクティブ化することができます。バックアップSIMカードは、必要に応じてすぐにアクティブになります。

SINTRONES VBOX-3611-4L-D5Gは、Intel Gen 6 Core i7-6600U CPUを搭載し、広範囲の9〜48V DC電源入力、スマート車両パワーイグニッション(Power Ignition)、および調整可能な電源管理を備えています。E13およびEN50155認証の電源システム設計は、様々な車種の不安定な電源環境に簡単に適合させることができます。

オプションのCANバスとGPSを使用すると、推測航法(Dead Reckoning)はリアルタイムの車両状態監視と位置追跡のためのインターフェースを提供します。なお、独自の仕様として、デュアル5Gネットワーク機能が追加されたVBOX-3611-4L-D5Gは、各応用領域に応じて超高速モバイル通信接続のニーズを満たします。

冗長性ネットワークとセカンダリ5G無線接続を通じて、新製品VBOX-3611-4L-D5Gは最先端の輸送、スマート生産、物流、製造、および無人搬送車(AGV)分野の生産性を強化することができます。

主な特徴:

  • Intel Core i7-6600U
  • Dual 5G w/ Dual SIM Design
  • 9~48 VDC Wide Range Power Input w/ Smarter Vehicle Power Ignition for Variety Vehicles
  • Dual Hot Swappable SATA Storage, RAID 0, 1, 5
  • Optional GPS, CAN Bus, WiFi, BT Available
  • E13 and EN50155 certified

車載用ファンレスPC

VBOX-3611-4L-D5G

VBOX-3611-4L-D5G

Intel Gen 6 Core i7-6600U CPU with 4 x GbE LAN On-Board Computer with Dual 5G Modem Capability

詳細についてはSINTRONESのウェブサイトをご覧ください : www.sintrones.jp, 製品情報 / 車載用ファンレスPC.